医者

尿失禁は改善可能|焦らず迷わず泌尿器科を受診

泌尿器科の病院の診療内容

女性

泌尿器科を受診する利点

泌尿器科の病院では、尿失禁の治療や尿漏れの対策をすることができ、排尿の悩みを解決してくれる。尿失禁や尿漏れの症状は高齢になるほど増えるが、泌尿器科で治療を受けることによって、尿漏れの症状が緩和される。軽い尿失禁や尿漏れは、骨盤底筋体操をすると改善される。骨盤底筋体操のやり方は泌尿器科の医師がわかりやすく説明してくれる。骨盤底筋体操を続けることによって骨盤底筋群を強化することができ、尿失禁や尿漏れの有効な対策になる。重い症状の尿失禁の患者に対しては、レーザー治療が行われ、尿失禁や尿漏れの症状を治療する。レーザー治療は尿失禁を改善する根本的な対策になり、高齢者の介護をしている人の負担を軽減することにもつながる。

泌尿器科の特徴

泌尿器科の病院では、尿失禁や尿漏れの治療や対策だけでなく、いろいろな治療を行っている。泌尿器科の病院では包茎の治療を行っており、仮性包茎や真性包茎、カントン包茎などを治せる。包茎の治療を受けると性器の悩みが解決し、コンプレックスから解放される。恥垢が溜まることもなくなるので性器の衛生状態が改善し、性器の病気の予防にもつながる。泌尿器科では淋病や毛じらみ、クラミジアなどの性病の治療も行っている。最近は性病の患者が増えており、性病の治療を得意としている一部の泌尿器科では、のどの性病検査も受けられる。このように泌尿器科ではさまざまな治療が行われており、尿漏れや包茎、性病などを治療することができる。保険診療が可能な場合も多いので、安価な医療費で尿漏れなどの対策をすることが可能である。